Monday, December 22, 2014

Alfresco勉強会#25でAlfrescoのアップグレードについて発表しました

こんにちは、かわべです。
12月17日に弊社オフィスで第25回Alfresco勉強会が開催されました。
寒い中ご参加いただいた皆様、ありがとうございます!

発表振り返り

今回は発表が2つありましたが、発表ごとに別の記事としています。
私はAlfrescoのアップグレードについて発表しました。
発表資料はこちら

Alfrescoのアップグレードは、コンテンツ実体(ファイルシステム)とメタデータ(データベース)のコールドバックアップデータを新しいAlfrescoに移行することで実行できます。ただし、カスタムモジュールなどが移行対象のバージョンでも期待通り動作するか、事前に検証することも大切です。
という発表の最後に、デモとして4.2.fから5.0.cへのアップグレードをお見せした…の で す が!

うまくいきませんでした…
(3回ぐらい練習したのに…)

時間を掛けた割に、ちゃんとしたものをお見せできなくてすみませんでした。
検証したところ、SQLのdumpを書き戻すときにデータベース名を指定する部分を飛ばしてしまったようです。
あのあと一旦DBをドロップして、再作成してから書き戻すとちゃんと移行できました。
勉強会が終わるまでに解決できなかったのが心残りですが、資料の手順は間違っていないはずなので参考にしてみてください。

告知1

次回のAlfresco勉強会は2015年2月18日(水)に開催予定です。
たくさんの方のご参加をお待ちしております!参加登録はこちらからお願いします。
また、「こういうテーマの発表が聞きたい」などのご意見があれば、ぜひconnpassのフィードなどでご連絡ください。

告知2

こちらは勉強会ではなく、弊社セミナーのご案内です。
2015年1月20日(火) 19時〜20時、Alfrescoの基本的な機能や使い方についての少人数セミナーを開催いたします。
(勉強会の終わりではWebinarだとお伝えしてしまいましたが、弊社オフィスで行うようです)
詳細や申し込み、お問い合わせは以下のリンクからお願いします。
基礎からわかるAlfrescoセミナー
ご都合が合えば、こちらもぜひご参加ください。

No comments:

Post a Comment