Friday, November 11, 2011

Alfresco勉強会#3 振り返り

mryoshioです。

すでに2週経過してしまいましたが、
さる10/28に開催されたAlfresco勉強会について書きます。


Alfresco勉強会について

以前の記事にも書きましたが、
Alfrescoについての情報共有を行うものです。
少しでもAlfrescoに興味がある方なら歓迎です。
それでは第三回の内容について振り返りたいと思います。


「Alfresco 4.0を紹介してみる」@to2y (スライド)

AlfrescoやLiferayのコンサルタントである@to2yによる発表です。
バージョン4.0で強化された点に関してデモを交えつつの紹介でした。

  • ドラッグ&ドロップ対応
    ブラウザベースのAlfresco Shareに対しドラッグ・アンド・ドロップでファイルをアップロードできるようになります。便利ですね。
  • 動画、オーディオ、iWorksのプレビュー対応
    これまではOfficeファイルしかプレビューできませんでした。今後はKeynoteを使っている私のような人間にも恩恵があります。助かります。
  • ソーシャル機能の追加
    Alfrescoが最も力を入れつつあるのがこのソーシャル機能です。Social Content Managementと言われており、コンテンツに対するレーティングや特定の人間をフォローしてフィードを受け取るといったものです。組織を介してではなく、コンテンツをベースに人と直接つながるのですね。twitterのフォローやFacebookのフレンドを考えると理解しやすいと思います.。
  • Solr連携
    これはまだ私自身検証ができていませんがひじょうに期待しています。というか早く試したいし触りたい。名前は出せませんが、業務で似たようなカスタマイズをしたことはあります。しかし、公式に分散環境に対応しやすくなったことは営業の仕方やシステム構成を考える際に有用です。今後の勉強会できっと誰かが話してくれるでしょう。

    「Alfresco Web Script」@mryoshio (スライド)

    Web Scriptの入門編として私の発表です。
    余談ですが、英語版もあります。次のものから構成されています。

    • Web Scriptとは
      Web Scriptについての基本的な紹介です。
    • Web Scriptの作り方
      定義ファイル、ロジック、テンプレートといった構成要素の内容やサンプルの紹介です。
    • Web Scriptの種類
      Data Web ScriptとPresentation Web Scriptという種別と特徴を紹介しました。話を分かりやすくするために単純化してる箇所があります。大体そんなもんなんだなと割りきって読んでみてください。

    第三回で参加人数が初めて10名に届きました。
    第四回はこちらから参加登録できます。よろしければぜひご参加ください。
    (皆様の発表もお待ちしております)

    @mryoshio

    No comments:

    Post a Comment