Friday, December 2, 2011

Alfresco勉強会 #4

こんにちは!大谷です。

先日開催された第4回Alfresco勉強会に参加してきましたので、今回はその内容について書きたいと思います。

「Alfresco Java Foundation API」@mryoshio (スライド)

@mryoshioによるAlfrescoのJava APIに関する発表。Alfrescoが提供するJavaのAPIであるJava Foundation APIの解説と、Web Scriptのロジック記述をJavaで行うサンプルの紹介がありました。
Web Scriptについて
Web Scriptに関する基本的な説明と、ロジックをJavaで実装するメリットについて説明がありました。APIの豊富さとパフォーマンスの点でJavaScripよりもJavaの方に分があるとのことです。
Java Foundation APIについて
Java Foundation APIの基本的な説明と提供しているサービスの例、アクセス方法についての解説がありました。Spring Beanとしてインタフェースが公開されているため、DIによって簡単にAPIを利用することができます。
[デモ] Java Foundation APIの使い方
Web Scriptのロジック記述にJavaを用いる場合の具体的な作成・設定手順について、デモを交えながらの説明がありました。コードをgithubで公開しているそうなので是非実際に動かして確認してみてください。


「Alfresco 4.0 Solr連携を試してみた!」@_tasky (スライド)

続いては、@_taskyによるAlfresco Solr連携に関する発表。Alfresco 4.0で正式対応した全文検索アプリケーションSolrについて、簡単な説明と、これまでのデフォルト全文検索エンジンであるLuceneとの利用シーン比較、連携の設定方法について紹介がありました。
Solrについて
Solrに関する基本的な説明。SolrはLuceneのHTTPラッパのようなものだそうです(コアの全文検索エンジンにLuceneを使っています)
Solr vs Lucene
それぞれの利用シーンについての説明。スケーラビリティを求める場合はSolrを、in-transaction indexingが必要な場合はLuceneを選択した方がよいようです。
[デモ]セットアップと動作確認
Alfrescoが公開しているSolr連携用モジュールを使ったセットアップ方法の紹介。Alfrescoが提供するzipファイルの中に必要なファイルが全て入っているので、それらを用いて、Solrサーバ導入、Alfresco設定、TomcatのSSL設定を行うだけでセットアップが完了します。


今回の参加者は6名でしたが、Alfrescoを使った開発を行っている方やソリューションの候補として製品選定をされている方が参加していたため、技術的なディスカッションからビジネス的な質問まで幅広く情報交換が行われました。今後も両者バランス良く(というよりも、あまりその観点にとらわれず、自由に)やっていければと思います。
次回についてはこちらで参加登録できますので、興味がある方は是非ご参加ください。

No comments:

Post a Comment